11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分探しをしなくなったら、アーティストではなくなる

第623回「大切な言葉」



昨夜で、レオナルド・ダヴィンチの絵の解明をしていました。
15~16世紀の謎の多いアーティストです。

とても深みのある、そして日本人もファンが多いと思われます。モナリザについては色んなことが言われています。

番組の中で茂木健一さんが「アーティストは常に自分探しをしているのです。それをしなくなったら、アーティストではない」と言っていたのがとても気に入りました。



まさに、ぴんと来たのです。



そう言えば、サッカー選手で自分探しをしたまま戻ってきていないというか、いったいどこを?と言う方がいますよね?

彼もある意味アーティストなのだと思います。

きっと絵を描かせたら素敵な絵を描くことでしょう。



私もトールと絵画の廻間の中で非常に迷ったりしているところがありますが。。。

絵画を始めた理由は、「自分らしさの追求」だったので旅は始まったばかりなのかもしれません。

スポンサーサイト

theme : 絵画・美術
genre : 学問・文化・芸術

Secret

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。