10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作戦

絵画教室の話を少し・・・


オーナーは画材屋を運営しながら、教室をしているのだけど、先生は雇われた画家。
店舗は賃貸だから、きっと賃貸料も不動産屋に払わなければならないだろう。
そう思うと、最低限賃貸料の利益が必要になると思う。

オーナーとしては絶対的に利益は必要だと思う。

教室の生徒は月額定額の月謝を支払うわけだから、オーナーにとっても決められた収入だと思うし、ある意味大事なお客様だと思う。


現在生徒は複数の曜日にまたがっていて何名かいる。
金額も目的によって多少異なるようなのだけど、趣味の生徒の場合と美術系進学コースと支払うのはバラバラらしい。


オーナーの年齢は、私と同世代でかなりイケメンである。
ただ、プチセレブなのか大事に育てられすぎたようで「我慢」が足りないところもあるし、「自分が一番の権力者」になっているので・・・


お客さんとトラブルになることもしばしばあるようで


他のスタッフは色んな不安や悩みを抱えているようである。


先日あるイベントが有り、私は作戦を立てた。オーナーのカウンセリング計画

でも、カウンセリングの基本となるコミュニケーションがイベント会場はあまり有効ではなかった。
計画ミスだと思ったのだけど・・・まだ慌てずゆっくり計画続行のつもりだった。


ところが、同じ教室の仲間がいちかばちかの行動に


ちょっとびっくり。。。。

人間って面白い。心理学って奥が深いと思う事柄でもあった。。。

まだその続きが今度の教室であるんだけど・・・
私は私で作戦をまた練らなくてはならないような気がする。

先生や他スタッフもそれぞれの思いがあるだろうから、冷静なで判断していこうと思う。

大好きな仲間とせっかく絵を描く空間を持っていられるのだから、その点はオーナーに感謝したいと思っている。店や教室の運営で色々感じたり思うことものごとくあるけど・・・

それは様子を見ながら、ゆっくり話したいなぁって思ってる。
スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

Secret

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。