05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷ったときに

9月後半になりました。

7月ぐらいにトールのある定期教室に行こうか迷っておりました。

実は既に定期教室には通っているし、考えようでは、両方とも月に1度のこと。

金額も迷った方は月額7500円ぐらいかなぁ~

その他にセミナーにも時々行ってたから、トールにかけている費用が膨大になっていることに気がつく

セミナーを先ず減らさなきゃ

自分の収入も考えなきゃ・・・



何年か前、市が主催とする5回コースの絵心講座の後、油絵のサークルを薦められたがその時はと迷って油絵を辞めた。

今回は絵画教室は既に何かの引力で通っていて


トールじゃなくてももっと幅広い表現をその教室で先生から学んでいる。

トールにはトールの魅力があって、それは良く分かっているつもりだ。
ただ、7月に迷っていたとき、経済的な事柄と時間と、私のこだわりが結局油絵を選んだのだと思う。



先生に詳細は話さなかったが、「迷っていることがあるから、」とたびたびメールをしていた時期を思い出す。
メールは嫌いなはずなのに遅れながらも一応レスを1回は返してくれる先生の対応もある意味ではとても近くに感じたし。



先生は先生で抱える悩みもあるのだろうけど

油絵をはじめるにあたって、穏やかに迎入れてくれたことにとても感謝している。

経済的事情はさほど変わっていないけど、精神的事情は大きく変わったような気がする

トールでも油彩でも

私を表現するモノに代わりはないのだけど・・・

きっと私は、導かれた方向に進んでいくのだと思っている。
スポンサーサイト

theme : お絵描き・ラクガキ
genre : 趣味・実用

Secret

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。