07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教授

私がナース学生だった頃と言うより、高校を卒業してしばらくして・・

私は当時つきあっていた人と別れた。

とてもいい人で、高校の同級生だったのだけど、一緒にいてもつまらなく思えて、それよりも医学部の先輩の方が素敵に見えた。

医学部の先輩は、当時Gちゃんと呼ばれていて、私達もGちゃん先輩と呼んでいた。結構モテルタイプでオン値には不自由しない人だったと思う。私も後輩として可愛がってくれた。

もちろん先輩には彼女がいて、私の一方的片思いで終了するのだけど。




先輩がその後、何処の誰かと結婚したのはは知らないが、私が先に今のダーリンと結婚して、同じ部活同志で別の先輩と私の大親友が結婚することになって、その席で同席したのが最後の再会かな。


数年前にあるTVの取材でG医師がインタビューを受けていて、それからしばらくして准教授になったのは知っていたが、最近この大親友から「Gちゃん先輩、すごいよ。今教授なんだって」と聞かされた。


年齢は正直なところ、1歳しか変わらなくて、革新的に超スピードで教授になったんだと思う。
論文も多く書いて発表しているようだから、認められたんだと思う。



大学のHPをみてみると、当時一緒に働いた懐かしい名前もいくつかある。多くが講師である。私が下っ端ナースだったとき講師で今も講師の方もいる。まちまちである。
肩書きなんてと思うこともある。
教授になったからと言って、人間的に立派かどうかは分からないし、学生の時からかれこれ20年近く経過しているので変わったところもあると思う。


同じ県内にいても、仕事上今は会うこともないだろうけど、、活躍している噂を聞くとなんだか嬉しい。
どうか、いつまでも健康で、いつか再会出来ますように。
スポンサーサイト

theme : ヘルス&ビューティ
genre : ヘルス・ダイエット

Secret

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。