05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状

今年の年賀状、昨年末に私が

私「自分の分は、自分で描くから」と言ったために、ダーリンは自分の分だけで印刷。
一応予備で10枚ほど印刷してありました。


私は、マジ手書きで数枚デザインして、だんだん時間との戦いもあって、乾いた物をカラーコピーして、友人知人用にしたんだけど、枚数が足りなくて結局ダーリンの予備も使い切るほどに。



今年、いつもより多めに年賀状を買ったはずなのにジャストってどういう事


犯人は、娘。。。お友達らと交換する約束を複数してきて、しかも、私の友人の娘さん(娘と同じ年)にも出して、要はそこのお宅には、私からも出しているので2枚ずつ交換


そりゃ、足りなくなるわけだ。



で、元旦、2日に届いた年賀状の中には出していない人もいて、郵便局に買いに行きました。


今年は、郵便局が元旦から営業していて、年賀状もバラエティに窓口で売っていて助かりました。
例年だと、足りなくなって普通葉書に「年賀」って書いて出してましたから。



それにしても、ダーリンが問題児で、いつも複数枚、住所不明で戻ってくるのです。



なんか無駄なコトしてない?

住所録ちゃんと訂正してるのかな?


言い方を荒くすると喧嘩になるので、さりげなくさりげなく・・・言ってみました。


ダーリン「おかしいなぁ」



もうちょっとしたら、訂正しましょうね。そういって、きっと2人揃ってまた忘れないようにしなきゃ。
スポンサーサイト

theme : ウチの家族
genre : 結婚・家庭生活

Secret

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。