09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーション

「転職」を考え始めてかれこれ数ヶ月。

結局の所、現状は変化なし。校正の仕事は、自分の空いた時間に出来るし、割も良いので細々と続けて行きたいし、依頼が無理なければ続けられると思う。

もう一方の仕事が、ネックなのだけど・・年間通して30日も働いていない。

期間限定だし、週1で扶養の枠内という指定だから。これは多少無理をしている。
帰宅が遅くなる・・・でも、ナースの時は当たり前だった。

精神的ストレスとどこまで向き合うかが問題なだけ。





トールの仕事は、ボランティアに限りなく近くて仕事とも言い難く。






どんな仕事でも精神的ストレスはあるんだよね~って思いつつ
私の場合は、いつも3,4年目が潮時というか、我慢の限界なのかな~
なんて思ったりして。



今週校正の仕事と週1バイトが両方あって、校正仕事は週1じゃない日に片付けるつもり


週1仕事に行きたくないなぁ
行けば、それなりに仲間に会えるけど、会いたくない人もいる。
前に全然その職場と関係ない友人にその話をしたら


友人「良いんじゃない?相性が合わない人もいるよ。その人は人間じゃないって思えば・・・・野菜ぐらいのつもりで対応すれば。野菜がなんかしゃべるぞ~って思えば」


びっくりした私


私「野菜は栄養があるけど、全然栄養もなくてむしろ身体に悪影響を及ぼすよ」


「たとえで言っただけで、なんでも良いんだよ」



確かにそうなんだよね。

ある本やブログなどでもカキコしている人がいたけど、対象に対して怒れるとか悲しいとか感情表現があるのは未だその対象にいくらかの愛情があるわけで



「愛」の反対は「無関心」なんだって。


無関心な対象になれば、気持ちは逆に楽なんだろうなぁ~って思う。
スポンサーサイト

theme : モチベーション
genre : 就職・お仕事

Secret

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。