04
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
14
15
17
18
19
21
23
24
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい作品

約20年ぶりに高校時代の友人にあって・・・

私は、友人がそれなりに歳をかさねたのを痛感した。

と言うことは、先方もそう思っているに違いない。


かつてセーラー服を着ていた私は、さすがに今それを着ても微妙な状態なんだろうな。ちょっと着てみたい気もするけど。




だけど、ちょっと大人になった友人をモチーフに作品にしたいと思う。

私にとって、とても大切な友人だったし、今でもどこかで繋がっていると思う。
お互いに家庭もあって、大切にすべきモノが別々なところももちろんあるのだけど、


私が大切に思うのと同じくらいに、思い出だとか友情だとかを大切に思ってくれたらそれで良いから。



作品が仕上がったら、生作品をいつか見せたいと思う。

展示されるときは、共通の友人に見に来てもらうようにするね。


スポンサーサイト

theme : お絵描き・ラクガキ
genre : 趣味・実用

特別な人

私にとって特別な人がいる。


例えば、ダーリン、子ども、親・・・

それから、大切な友人達、先生・・・・


色んな出会いをして、かけがえのない存在になっている。
彼らに出会わなければ、今の私はいないと思う。



時々、想いが一方通行になる事がある。とても哀しくて辛いことだけど、人間関係の中ではあり得ること。


時間に追われて、会いたくても会えない事もあるし、距離的に難しいことだってある。

私は心の距離が大切なんだって思ってる。




この頃雨が多くて、主婦としては嬉しくない。

仕事が1つオフなこともあって、精神的にそれが良かったり、悪かったりする。

向き合わなければならない問題も抱えている。

特別な人たちがいるから、私は支えられているし、マイナスにも向かっていけるような気がしてる。





慌てて動くと転ぶから、ゆっくり進んでいきたいと思う。
きっと大切な人たちは、分かってくれるはず。

theme : 心の持ち方
genre : 心と身体

就活休止中

春は、何かとこども達の行事も多くて、私自身が環境の変化を受け止めるのが少し大変。

だからのんびりしようと思う。

幸い、焦って仕事をしなければならないほどではないから、今のライフスタイルを楽しむのも良いだろうと想う。
仕事は全くないわけでもなく、単発の仕事がたまにあるし。



実は、少し彷徨い漂っている。



あるお稽古事をやめようかずっとこのところ、迷っていた。
答えも出していない。

あるところまで、決めるのだけど「本当にそれで良いの?後悔しない?」と自問自答すると、結局答えを出せないまま。



色々友人にも相談した。

生活がかかっているモノじゃないなら、楽しめればいいのでしょ?
楽しくないなら、やめたらいい。



もちろんそうなんだよね。かつての楽しみを知ってるから、やめられないのでもあるんだけど。



堂々巡りの毎日の結果を出せるのは、就活開始と同じくらいだろうか?

theme : 転職活動
genre : 就職・お仕事

不安定なお天気

また明日からは少し回復するみたいですが、3月上旬の気候なんだとか。

今日のお天気は、午後から雨だというので、当然御洗濯は干さないで。。。

出かけるのを躊躇するようなちょっとしたトラブルもありましたが、気持ちを振り切りたかったので、テニスコートに向かいました。


テニスをしている間は、そのことだけを考えて身体を動かすことが出来るので、すっきりします。

日々のちょっとしたイライラのストレス解消にもなります。
私は最年少で、おじさまおばさま方は私の両親世代が多く、器の大きい方が多くて、ちょっとした愚痴も優しく聞いてくれます。


実家の母親に話すと、ちょっと大事になったりする事柄が、全く関係のない人に聞いてもらうのはカウンセラー効果があるのかもしれませんね。


毎日良いことばかりじゃなくて、悪いことも当然あって山あり谷あり、この不安定な天気と同じです。

今はどちらかというと、うまくいかないことも多いけど、きっと上昇気流がやってくると信じて過ごしたいと思います。

theme : ニュース
genre : ニュース

桜舞うころ

桜

名古屋近郊の桜は、もう散り始めています。
桜の季節は、終わりに向かっていますが、高山では今からが見頃なんだとか。

毎年毎年、桜関連の歌がでますが、私は中島美嘉さんの「桜舞うころ」が好き

曲は何度も耳にしていたのだけど、先日 YOU TUBEでPVを見てなんだか切なくなったりして、自分の昔とちょっとかさねていた。

カラオケで歌ったら、同じPVが流れたし・・・


桜の木にまつわる思い出、きっと色々あると思う。



私は登校中の並木道が桜だったから、自転車でその下を走って通学した記憶が一番かな。



未だに良く分からないのだけど、当時クラスで一番モテテいたNくんと、それから、pingpong部だった友人と3人で歩いたとき確か私がカメラを持っていて、3人で桜の木の下で撮影したんだよね。


覚えてるかな?N君・・・今は仕事の関係で九州だと風の便りに聞いたけど。来年、再会出来るかな?

theme : 心に沁みる曲
genre : 音楽

切ない記憶

高校生の時、ずっと好きだった人がいた。
彼は、高1の時のクラスメートで、一応部活も一緒だった。

部活は私は転々としていたのだけど、今日のような雨が降る日に、自転車置き場でMちゃんに会って、「mizukiって歌が歌える人だよね?ボーカルやらない?」と声をかけられた事に始まる。

Mちゃんは、キーボード担当でとても可愛い女の子だった。私は、Mちゃんとそれをきっかけに結構仲良くなったし、彼女は私にはない魅力が沢山有ったと思う。
私が好きだった彼は同じバンドではなかったが、別のバンドのドラムをしていた。
当然クラスも同じだったし、音楽という共通の話題があって、きっと当時の私は喜んでた。




ある日、Mちゃんに言われた。
(Mちゃんは、恋多き人高校生なんだけど。で、よく2人で恋バナしてた)

「mizuki,あのね・・Rのこと(私が片思いしてた相手)、諦めた方が良いよ」


突然のアドバイスにする私。

どうやら、Rのバンドでキーボードを担当しているYちゃんが、Rの事を好きで、2人はつきあっているというのだ。

「どう考えても、mizukiよりYちゃんの方が可愛いし、mizukiには勝ち目ないって」


今だから、わかるのだけど、思った事をなんでも正直にずばずば言うMちゃん。
それをド正面から受け止めてた私。


まさにその通りかもって


実際、RとYちゃんがつきあっていたかどうかは、数十年経った今も分からないのだけど、Yちゃんが、あるときRを大嫌いになってすごく怒っていた記憶が断片的にある。



私もRも結婚する前にも結婚してからも、時々会える仲間で、今は当然恋愛感情はない。Mちゃんにもクラス会で会うかな。Yちゃんは、同じ市内に住んでいるらしく、偶然近所のスーパーでばったり再会したことがある。





今頃になって、当時のことをどう思っても、私の歴史は大きく変動しないのだけど、Mちゃんに振り回されていた???のも多少あるような気がしないでもない。Yちゃんも、中々の役者でMちゃんを利用してたような、そんな気もするし・・・


真相を知るのは、実はRだけなんだろうけど。


今度Rに会ったら、聞いてみようかな。ホントのことを。
学生の時好きだったのは、大人になってから言ったことがあるから、知ってるし・・・
全然似てないけど、高校生の私には、今の私から言う福山雅治的な存在だっただけだから。

theme : 素直な気持ち
genre : 恋愛

余韻

今日から4月。
こども達は、まだ春休みですが実質新学期が始まっています。


私は、旅行から帰ってきてから、ちょっと多忙な毎日でした。
来年度(今年度からちょっと延期)に予定されるある会の幹事も引き受けていたし、帰省している友人達と立て続けにあったり。。。


何処に出かけても、ちょっとだけ旅行の事もちょっとずつ語ったり、思い出していました。



旅行先は、東京を通過したり、滞在もあったので、時間のあったときには国立新美術館の「ルノワール展」もみてきました。


もしも、また今度東京に行ったとして、友人には約束すれば会えるのでしょうけど、美術館で話したご夫婦や、ちょっと高齢のご姉妹とは、二度と会うことは難しいと思います。
私は、偶然という出会いも大切だと思います。

友人達とは、学校という共通の場で昔、出会ったのですがこれもある意味偶然です。

彼らは、私の一生の宝物です。名古屋からは東京方面は、近いようで遠いのでなかなか会えないのですけど、また会いたいと思ってます。


今回の短い時間ではあったけど、2人の友人に有意義な楽しくて素敵な時間をもらったことをとても感謝しています。


そして、かれらに色んな偶然の上で会えたことがとても幸せです。

theme : 小さな幸せ
genre : ライフ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。