02
1
3
5
6
8
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験シーズン

今のこの季節、受験まっただ中で、娘の仲良しのRちゃんは、中学受験でずっと学校を休んでます。

我が家は、娘も息子も受験生ではないので、今のところ危機感が無くまったりしてます。

私は、かつては仕事柄受験生を目の前に追い立てる役だったのですが、この頃は、裏方の仕事に徹してます。

私の仲の良い友人は、

高校受験に関する仕事をしていて、この季節はストレスがピークです。



そういう時は、メールの返事すら来ない。


「それどころではない」んだと思いますが、メールを送った身になると、毎年のこととはいえ、


ちゃんと届いたのかなぁ?などと思うわけです。

電話をするほどの急用でもないし、あまり深く考えないで一方通行の気持ちを「仕方ない」と思うことにしています。




自分が受験生の時は、周りのことはホント目に入らなくて、とにかく必死な気持ちではいましたが、高校受験は正直余裕扱いてました。それが後々、自分の首を絞めることになるんですけどね。


将来のことを、かなり甘く見ていたので、高校に入ってから、ぬるま湯に浸かったような状態になり、それがいけなかったと思います。もし、タイムマシンがあって、高校時代に戻れるなら、もっと真面目に勉強すれば良かったと痛感する私です。
自分の気持ちが、甘かったゆえに、親と闘う力もありませんでしたね。




人生を巻き戻ることは出来ないのだけど、そこまで戻ったら、今の私はいないから、それも不思議なモノだと思うのです。受験は、合否で出会いも人生も変えちゃうんだよね。

だから、友人が中学生を相手に教えている姿を、そっと応援していたいと思います。
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。