01
1
4
7
8
9
10
11
14
16
19
20
22
23
25
28
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界?

数年前に、地域の市民病院のナースに復活した友人が、年賀状の中に

「病棟を異動しました。今は、肉体的には限界で、精神的にも体力的にも限界を超えているように思います。これから先を考えると・・・・」

と書いてありました。

前の病棟に比べると、きっと異動先の病棟の方が激務なんだと推測できます。


私もかつては、病棟ナースだったので、当時を振り返ると、あのように動いていたら、10kg以上痩せられる気がします。お昼ご飯をまともに取っていられないくらいなんだかハードでした。患者さんは重症、軽症まちまちでしたが、その中でも検査や日常生活の世話も当然あるわけで、それでも20代前半は動けていました。動かざるを得ない状況に合ったという方が確かでした。


今、私はナースであって、ナースではない。

現場にいないので。。。ちょっと寂しい気もします。


北海道で週に1日1時間でも良いと言う触れ込みで、ナースを募集した病院があったみたいですが、どうなんでしょう?


私自身は、週1で8時間の仕事なら喜んでします(苦笑)。

友人の多くは、常勤のナースをしているか、パートで週3~5日で4~8時間ぐらい働いています(専業主婦もいますけど)。


現場を離れて教育の世界に、足を突っ込んだら、それも面白いと思い、ちょっと中途半端な状態にいるのも確か。




年賀状をくれた友人とはまた違って意味で、これから先どうなるのか?です。
スポンサーサイト

theme : 働く女性
genre : 就職・お仕事

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。