07
2
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
22
24
25
26
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児ノイローゼ

「あのね、私2日ぐらいママの顔、まともにみられなかった」



実は娘のお友達でもNちゃんの言葉です。

Nちゃんのママとは数年前PTAの役員で一緒でした。

その頃より、イヤ、もしかしたらもっと前からかもしれませんが、彼女は精神的な負担がやってくるとめまいが起きて「メニエール病」の診断を受けていましたが・・・


最近、Nちゃんの話に寄れば、もう1つ診断されて「鬱病」と言われたそうです。





たぶん、母親のことが気になってか・・診察に一緒についていったのか偶然見たのかわかりませんが

カルテに書いてあったことをNちゃんは見たそうです。



「子供を産んだことを後悔している」
「夫と2人キリで生活したかった」
「家に子供がいると、それだけで気分が悪い」


そんなのを見たら、娘としてとても悲しかったでしょうに。



我が家で娘や私にそれを何気なく話すNちゃん。




育児をする母親は、(父親も)子供を通して成長することがたくさんあると思います。

私自身も子供達が小さくて言葉をまともに話せない時は、イライラして育児ノイローゼっぽくなったことがあるので、

Nちゃんのママが、子供や育児を負担に思い、逃げたいのはわからないでもないような気がします。


決して良い母親にならなくても良いと思うのだけど、



育児は戦いだから。
スポンサーサイト

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。