04
2
4
5
9
14
17
19
22
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石の●段飛び

河原に行くと、必ず石を拾って投げる人いますよね?


それもただ単に投げるのでは無くって、ぴょんぴょん~って何段もとばす人。

私、子供の頃からアレやってみたかったの。



元野球部という友人らと週末河原に出かけたら、それをやれる子がいて

伝授してもらいました。



石の選び方、投げ方などなど・・・



はじめはまるで池ポチャ状態だったのだけど、何度も練習したら、ちょっと出来るように。

私は2段飛びまでですが。友人は昔10段飛びが出来たと


たまたまその日が強風で、川もちょっと波が立っていて、勢いが今イチだったことや、日頃石投げばかりやってるわけでもないので


昔取った杵柄は昔のこと・・・なんて笑ってたけど。



出来ないと思いこんでいたことが出来るって嬉しいですよね。


なせばなる なせねばならぬ何事も・・・・ってことで。
スポンサーサイト

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

達成感

数週間前からの計画、ようやく実行。

サークルでの戦い!終了。

先方がどのように感じたか、答えはGW明けなんだけど、言いたいことはほぼ言ったつもり。

吉と出るか凶と出るかわからないのだけど、妙な達成感がある。

私は、どっちに転んでも大丈夫なんだけど・・・


心配なこともちょっとだけ。



色んな事が起こっても、私は私らしくやっていくから。

サークルの別のメンバーもちゃんと、私の意見を尊重してくれるから、それは大丈夫。


戦いその後、私の動きもまた変わるかも~

theme : 自己満足なんだっ!!
genre : ブログ

戦う準備

色んな生き方がある。

ナースになってつくづく感じたこと。

患者さんやその家族を通して、あるいは医師を通して。

今は病院の仕事をしていない。仕事はちょっと準備期間で、先日同じ仕事仲間と職場を下見した。

同じビルの中で移動があったから。

山のように思うことはあったが、聞く耳を持たない相手と話をするのは大変だ。ホントに

だから、とりあえず、仕事に関しては部分的に「みざる、いわざる、きかざる」に徹する事にした。

あくまでも部分的に。





そして、明日戦いがある。これは仕事では無くって全然別件。でも、あるところに所属していて、大学で言うならサークルみたいな所。そこではどうしても意見を言わなくては自分の中で納得できない。
覚悟もしている。


コミュニケーションというのは、相手があって成り立つモノである。言葉のキャッチボールという言い方を良くする。仕事の上司よりは、いくらか多少はマシにキャッチボールが出来るはずだとにらんでいるのだけど、どう転ぶかはわからない。


私の発言を応援してくれる友人達もいる。

頑張れるかな?私。

theme : 心のつぶやき
genre : 心と身体

目標

先日、友人と話していて・・・

友人がちょっと悲しい話をしたモノだから

「目標」って必要じゃないかなって、そんな流れになった。



私の目標ってなんだろうって。



例えば、トールにおいて。絵画において。それからテニス


他に家族の中でとか、私の人生の中でなどなど。


ちょっと考えてみた。



すごくシンプルに、行きたいところがある。


かつて友人のRと出かけたイタリアにはまた行きたい。今度は別の友人と。その悲しい話をした友人と。

カナダにも行ってみたい。アメリカならイエローストーン国立公園には行きたい。インドにも平和なら行きたい。

海外旅行に行こうと思うと、先ずパスポートが期限切れだから、もう一度申請しなければならないし、時間とお金がいる。友人と行こうと思ったら、先方と都合も合わせなくてはならない。


それから、子供達をおいていけるかどうかなども関わってくる。


だから、今はいけない。




いつか、友人と一緒の旅行が出来るように、いろいろ上手くやってきたい。

簡単では無いこともたくさんあるし、先のことを考えれば難しいこともあるだろうけど。


それでも、目標があるのと無いのとは違うと思う。


theme : 海外旅行
genre : 旅行

Leaf Walk

実母と先月OPENした大手ショッピングモールに行ってきました。

名古屋より少し北で、私が前に住んでいたことのある市に出来たところです。


OPENしたばかりの時や土日・祝日は道が渋滞して混むのだけど、平日だったら大丈夫だろうと

さすが、ウィークデイ、結構すいすいでした。


足がちょっと悪い母は、ショッピングカートを歩行器代わりにして


お客さんの集まる場所と、そうでない場所が結構はっきりしてきて、お昼時は当然、みんなランチに


長蛇の列になってました。



そういえば、私の母、私の服装やメイクにどうしても一言言いたい人で

母「ねぇ、今日の洋服、ボトムは良いけど、トップスが変。なんかおばさん臭い」


もっとおばさんの母に言われたくないんですけど。


私「あの、この辺に買い物に来るぐらいでおしゃれしてもしょうがないでしょ?良いんだよ。今日寒かったし・・・」


今日のトップス、タートル無地だったんですよね。すごくシンプルで


アウターは、なんと独身の時に通販で購入したレース地のパーカー

「この上着も長いこと着てるわね」


「買ったときはちょっと高いなぁと思ったけど、十分元取ったよね。それに、今日のボトムも十分隠れるから、お母さんが変と思ってもわからないよ」


「確かにね」



いつも、母と出かけるときは、ナチュラルメイクで結構普段着に近い状態なのよね。

これが、ダーリンと出かけるときは少しだけ、気合い?がはいるし。男女を問わず、友達と出かけるときはもっと気合いを入れてメイク。

学校行事はその日の気分でバラバラだけど・・・一応私なりにPTO合わせてます。仕事の時は、男女を問わない友人と会うときと同じかな。


そうそう、大手ショッピングモール、なかなかキュートなお店が入って良かったです。

theme : 主婦のブログ日記
genre : ブログ

一仕事終了

やっぱ、春は仕事が増えるなぁ~

パワハラの方の仕事は、もうなるようにしかならないから、無理しないことに決めたんだけど。


もう一方の私が個人的に契約している校正の仕事

次々と依頼が


ちょっとだけ嬉しい悲鳴





締切が近づくときっとイライラするんだけど、早めに対処しておけば

時給換算すればまあまあ良いアルバイトだし


新しい事も覚えられる




ここ数年、看護師の国家試験変わってきているんです。


当然のことながら、私も平成になってからのナースなんですが、その当時とは全然違う記憶です。



さすがに今は病院経営とか医者が足りないとか、医療の現場で起こってる問題は多発しております。


そういう時事問題にも対応していけるようなスタッフが求められるのかも

theme : アルバイト
genre : 就職・お仕事

手作り感のおもしろさ(石ころアートその後)

石猫1番
せっかくリクエストがあったので
アップしちゃいます。(サムネイルをダブクリすると大きな画像が見られます)

石の大きさは5cmぐらいでしょうか?

一応「三毛猫」のつもりです。

ネコの目が今イチな感じで、これは先生から指導してもらわないとと思ってるところです。


でも、トールをしている感覚とほとんど一緒で描いてるときは楽しくって、きっと数をこなせば色んな作品が出来るだろうと思いました。



早々、おまけにポケットティッシュケースも作りました。大きさを比較してもらうとちょうど石の大きさがわかるかな?

ポケットティッシュケースは、ある大手スーパーのラウンジという休憩場所においてあった婦人向けの雑誌に作り方が記載されていました。

メモをしようかを取ろうかなどと思ったのですが、以前本屋さんである人(見知らぬ人)が携帯のカメラで本をパチパチと撮影していて本当は窃盗と同じくらいの犯罪なんですよね~


お客としても不快な印象が残ったので、雑誌も撮影もメモもしないで脳裏に残して(簡単そうだったから)家で覚えている間に何個も作りました。


ちょっとした端布でたくさん出来るし、子供達にも好評です。

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

石ころアート

あるブロとものブログを以前読んでいたときに

「石猫」なるモノを作っていると・・・それも、習い事だったと思うのだけど。


それを見たとき、トールペイントをする人だったら、難しくないんじゃないかと

ただ、いきなり何もお手本などがない状態で始めるのも不安だったし

「絵画教室」の先生に相談したら



面白いよ、石ころ探すところから本当はやるのが良いんだよ。って






しばらくシーラーを塗ってから放置していて





ぽぽちゃん描いてから今イチ気持ちも不安定だったから、石ころアートのことを片隅においていたけど


やり始めたら面白くって



未だ途中なのでお見せできませんが、出来たらアップしますね。


少しはまりそうです。


先生の「トールの技術で十分描ける」というその一言が、自信をつけてくれたような気がします。

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

見つけた

探し物、やっぱりありました。

もしかしたら、ココかなぁ~って所に。


大体そういうモノです。探して必死になるときは見つけられなくて、冷静なときに出てくるモノなんですよね。



仕事については、未だ決めていないのだけど、

今年はどうやら、あんまり動いてもいけないような気もしていて


いつかきっと自分に合うモノを「見つけた」と言えると思ってます。



仕事の中で、戦いもあるんだけど、



戦いの中で自分を磨いていけたら良いと思ってます。

甘えん坊

lala&me

この頃、毎朝・・・鶯の声で目が覚めるのだけど

我が家のアイドルは、やっぱりインコのLALA

この頃おやつのレタスをとても気に入ってます。


なかなか人間の言葉をまねることは難しいようで、苦戦しています。



夕方や週末は子供達やダーリンもいるので、私と2人キリ(正確には1人と1羽)の時とは少し態度が違うように感じます。

インコの脳ってたぶん超小さいと思うのだけど、それでも何らかの区別をしてるのってすごいと思います。

ときどき、娘の友達が、我が家にやってきますが、その時はかなり緊張しているようで、放鳥していても彼女たちには近づこうとしません。




かれこれ、LALAがやってきて1年がやってきます。

1年前の私とは、ちょっと違った私になっているのかなぁ~
仕事のこと、子供のこと、趣味のこと、・・・ちょっと考えることが今年は多いようです。


しばらくオフだった仕事も再開しなきゃ行けないので、気持ちを切り替えてやっていこうと思います。

theme : インコだぁーい好き
genre : ペット

トールペイントの本

ある本を探していて(少し前に買った本)・・・

なかなか見つけられないよくあることなんだけど


そういうとき、随分前に探していた別のモノを見つけたりするんだよね。


それにしても、我が家・・・私が本を好きなので・・・本棚に本が入りきらないほどある。


もちろん、一番多いジャンルは「トールペイント」関連の本


洋書も含めたら200冊以上有ると思う。




他は看護関連や勉強関連、デザインとかフラワーとか資格や検定というような本が多いけど。





で、お片付けの苦手な私は、トールの本を眺めては



「何で、この本持ってるのかな?」というのもある。

要は、かなりコレクターでなんでも欲しかったときに買ったモノやら絶対自分では描かないだろうに眺めていたいだけのモノもあったりして




でも・・・中には初心に返って、描いてみようかなって言う作品もあるから・・・

ちょっと頑張ってみます。

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

ブログの名前

この度、私mizukiはブログの名称を変えることにしました。

以前にも、そう思ったことがあって、その時は「トールペイント大好き・・・」というブログなのにあまりトールを話題にしていないことに違和感を感じて。。。どうしようかなぁ~だったのだけど。

今回はちょっとばかり違う




もちろん、今でもトールは大好きで、続けていくつもりなのですが。自分の中の気持ちの変化を感じたから。




あるトールの季刊誌、毎回買っていたのだけど、今号はなんだか、私の心に響く魅力が無く「なんか違う」って思ってしまった。


地元の新聞の掲示板にある人が「サークルメンバー募集」とあって、それが、トールペイントのサークルなんだけど、昔の私だったら、間違いなく問い合わせていた。その気持ちが。。。


たぶん8年目になるトールに対する気持ちが変化してきている。もちろん今でも好きなペインターとか、好きな作風はあるのだけど。。。


限りなく、自分の作風にこだわりを見つけたくなっている。

なので・・・「トールペイント」というジャンルにもこだわりあるけど、それ以外にももっともっと磨きをかけたいと思う。

これからは、色んな作品をアップしていきたいなぁ。。。ゆっくりと。

theme : ひとりごと
genre : 心と身体

新しい年度

新学期が始まって、息子君中2に、娘小6になった。

私自身の当時と比べると2人とも幼い。その頃、既に父が闘病生活中だったから、母は生活のために働いていたし、私は自立していた(ある程度)。

母は、私の年齢の時には私のことにも弟のことにも、進学では頭を悩ませていたと思う。経済的事情で・・・

そう思うと、ダーリンが健康で、子供達の学費(今は公立で義務教育だから大きな負担は無いのだけど)のことや、自分の趣味のお金などにめちゃくちゃ心配しなくて良いのは、本当に幸せなんだと思う。



私が今、迷っているひとつは、私のあるお稽古事が値上がりしたこと。


このご時世なので、子供の塾とか大手スーパーなんかは値下げしてるのに。(子供の塾は行かせてないから行きたくないらしいから・・・・・直接は関係ないけど)


値上げするなら、やめちゃおうか~までの気持ちもなく・・・でも、他と比較すると、例えば、計算してみて1回あたり2~2.5時間で2000円の所と、2500円の所、単純に考えたらランニングコストを考えたら2000円の所の方が圧倒的にお値打ち

500円の違いは、場所と先生と雰囲気なんだよね。



先生は・・・でも場所は微妙でね・・・事もしばしば

雰囲気は、仲間はやっぱりなんですが・・・・この微妙な気持ち

どこにぶつけて良いのかわからなくて、ついブログにアップしちゃったわけです。

少し休んでも良いのかもって思ってるこの頃です。

theme : ひとりごと
genre : 心と身体

パン屋のメレンゲ

メレンゲ

先生が名古屋に来たときに、来年秋以降に作品展を行う計画があって・・・友人達と「栄」をふらふらしていたときに、パン屋のショーウィンドウに、このメレンゲが山のように積んであって、を引きました。

生クリームみたいに見えるけど、固くって・・・味は綿菓子を固くしたような感じでした。だからとても甘いの。



友人のうちの一人は、勤務先が近いらしいのだけど「こんな所にパン屋さんがあるなんて知らなかった」と言ってました。



このメレンゲの種類が3種類ぐらいあったのだけど、それぞれが好きなメレンゲとパンを買って満足して帰路につきました。




私自身は、今色んな事に迷いなどを生じていて、良い状態ではないのだけど、トールに関しては、迷いながらも続けていこうと思ってるんだよね。

絵画の教室と並行していると、やっぱり絵画の先生の批判などもどうしてもに入るから、辛いなぁと思うときも実際あり。




でも、迷ったときに・・・ゆっくり考えることにする。

自分は何がしたいのかなって・・・・何が好きだったのかなって。

theme : テレビで紹介された商品・話題の商品
genre : テレビ・ラジオ

求人広告

仕事先のトップが変わるというのは大変な事だ。

今まで、何度か転職をしてきたが・・・今の仕事の人事異動は、私の今後の仕事に影響を及ぼすと思う。

いくつかの仕事を掛け持ちしているのだけど、そのうち今は、その仕事が一番収入を占めるであろう「S」の仕事。

全国に事業所を持っているけど、決して良い職場でないと、この数年でやっと気がついた。ただ、ナースである私としては、その中でも良いところを見つけて、そして仲間と一緒にやれてきた部分がある。

私達はパート職員なので異動はないが、社員は異動がある。しかも、社員は医療関係者とは全く畑も違う。



トップから見て、扱いにくいの上のたんこぶと思われる人は、排除されるような動きがあり、私の大好きな友人も何人かそこに含まれた。いわゆる「パワハラ」である。


今まで、働いてきた中に、こんなに悔しい思いをしたことがあっただろうか?


トップと言っても、人間的には未完成の子供のような相手である(年齢じゃなくて、性格が)。余計に腹立たしい。




やり方が汚いのである。

私は今のところ、そのパワハラをダイレクトに受けていない。
トップの何らかの魂胆を垣間見るのだけど。。。今のところその判別はわからない。




先日、地元の新聞の「S」の求人広告を見つける。担当は、異動してきたトップである。

きっと・・・自分に使いやすい人間だけを雇うのだろう。紙面上の条件は悪くないので、有資格者であれば


「働いてみようかな?」と言う気分になるはずだ。



私は、未だそのトップを見抜く前に、今年度は仕事の更新をしてしまったので・・・


きっとまだまだ波瀾万丈な職場だけど、やれる限りやってみようと思っている。

他の友人も支えてくれている。

辛いときは愚痴も出るかもしれないけど・・・きっとそれは、私に与えられた試練なんだろうと。

theme : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
genre : 就職・お仕事

この木何の木

先日、絵画教室の御祝い会で

「カラオケ大会」がありました。

その日、水嶋ヒロと絢香の結婚発表があったこともあり、新高校生は「絢香」曲の連発でした。
年内で活動を休止するのがショックのようでした。

バセドー病の典型的な患者さんを知ってる私としては、未だ彼女は今のところ軽症にみえますが・・・上手にホルモン療法などをしてまた素敵な曲を聴きたいと思います。


私はドリカム世代なので・・・ドリカムや渡辺美里の「My Revolution」などなどを歌ったのですが~
My Revolutionって1986年の発売なんですね~今から23年前!

絢香さんも生まれてません。ゆえに高校生達・・・知るはずもない。

でも、さびの部分は「あ、これ聞いたことある」と言ってましたし・・・小室哲哉さんの作曲なので、そういう意味では話題性がありました。



これ、ブームだったとき私が中高生でしたね。


その中で、先生「この木何の木」歌ってました。ヒタ●のCMソングです。

これも昭和の人間には非常に懐かしくて、合唱しちゃいました。


それにしても・・・さすが高校生、今時の歌が多かったし、ジャニーズも多かったです。



それぞれの選曲も個性豊かで笑えました。

theme : 気になる音楽
genre : 音楽

姉御肌

私は、長女で・・・子供の頃からしっかりしてる方だった。

それに、走ることは苦手だったけど、他のことは人並み以上に出来たので目立つ方だった。


数年前に、子供のお稽古毎で、保護者が待っている場所で

「あの、もしかして●●さんですか?」と旧姓を言われたことがあるのだけど、訪ねてきたのは中学の時の2学年下の子で弟の同級生だった。

たまたま、その子のお兄さんが私と同級生でもあったけど、同じクラスになったことないし。


彼女(話しかけてきた)とは部活も違うし、校内で・・・ちょっとばかり目立っていたんだと思う。



部活で活躍したことはないし、ヤンキーだったわけでもない。強いて目立つとしたら・・・・何かと表彰されていたからかもしれない。




先生受けはまあまあ良くて・・・でもたぶん・・・学生当時は統率力のない生徒だったと思う。






気がつくと、女の子の中で生活するのが苦手で(もちろん女友達はいたけど)男の子の中で少ない女子という枠組みの中にいた。部活もクラスも・・・

なので、女の子と思われることは少なく、女なんだけど、ちょっと変わり者扱いを受けていたように思う。



それが、高校を卒業したら、学部が学部だけに女子ばかりである。


いつのまにか姉御肌になっていた。



トップに立つのは嫌いなので・・・トップにはいなくてブレインであるのが好き


仕事も趣味の領域も・・・

その気でなくても、気がつくと頼られる位置にいる。嬉しいのだけど、たまに負担に思うこともある。
そう言うとき、支えてくれる友人がいる。

ブレインであり続けたいと思う。

theme : ひとりごと
genre : 心と身体

ぽぽちゃん

ぽぽちゃん

やっと・・・描き終えました。モデルは掛川花鳥園のぽぽちゃん

後半は、を描くのがとても大変で・・・弱音を吐いてました。

なので、前回と今日で先生が描いてくれたような・・・そんな感じ


目以外の所は、自分で直したりしたんだけど。。。。


とりあえず、次から・・・別の作品に進むことが出来ます。



翼があったら、飛んでいきたい・・・・

theme : お絵描き・ラクガキ
genre : 趣味・実用

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。