01
2
3
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週4

先週は天気の関係もあって一度も行かなかったテニスを、今週は4日も行きました。

私にとってはある意味快挙です。

だいたい、週4も空いているってちょっとヤバイですよね???

通常は、絵の教室があったり、トールの教室があるのですが、それらが5週目だったりお正月の関係でなかったから・・・なんですよね。


先日あるテレビで、元女子アナ(今もアナウンサーなんでしょうけど、この頃ブラウン管で見ていないので)のKさんが「ババァ」と呼ばれていましたが・・・確かに若い頃は可愛い方でしたが、年齢と共に貫禄も出てきたし、もちろん綺麗な方ですが「年」には勝てないですね。
彼女は私より少しお姉さんですが、何年か前に私の暮らすこの市に講演会にいらしたこともあって遠目ではあるけど生も拝見したことがあります。

テレビよりも生の方が綺麗に感じました。(服装も、その時の方が清楚で好感度がありましたし)


で、その方最近テニスをやっているとのコメントがありましたが・・・



それを見ていて・・・


私は今自分の通っているテニスクラブ以外はある知人に誘われてサークルに少し行ったことがあるくらい(学生の頃を除く)



私が通うところは、やや体育会系のところで結構走らないとやっていけません。
心拍数を150以上にするようにとコーチは行っています。


でも・・・中には奥様テニス、お嬢様テニスの所もあるんですね?




それぞれ、合う合わないが有ると思うので、自分のスタイルに合うところでやればいいと思います。

もうすぐ2月だというのに暖かい日々です。雪も毎年結構降るのに今年は積もる事がほとんど無くて助かります。

地球が温暖化している影響なのでしょうね


そう言えば我が家に受験生はいませんが、多少私は影響を受けていて、それによってストレスがあります。


テニスをしている間は、それらを忘れて集中できるので、来月も可能な限りテニスに行きたいと思います。


スポンサーサイト

theme : テニス
genre : スポーツ

離婚しないでね

事の発端は、娘のクラスのある男の子の名字が変わったことなんだけど・・・

要は、彼は今まで母子家庭だったのだけど、母親が再婚することになって名字が変わるってこと。

で、再婚相手とその母親は2人キリで海外で新婚旅行も兼ねて式を挙げたのだとか・・・

ある意味うらやましいような


でも、それからのその少年は学校でややハイテンション


赤ちゃん返りの様な物なのだけど、娘は席が近いので若干迷惑とのことらしい・・・

で、その説明をするに当たって

「あのね、もしも、私がダーリンと離婚して、●ちゃんと2人キリで暮らしていたとするでしょ?そこにさ、『新しいお父さんだよ』って全然知らない人がやって来て一緒に暮らし始めたら微妙な気持ちにならない?」

「そっかぁ、何となくわかるような気がする。でもさ、マミー(私のこと)はパパと離婚しないでね。そうなったら、私どっちについて行けばいいかわからないもの」


「今のところは、離婚の理由はないよ。将来のことはわからないけどね。夫婦って色々なんだよ(略)」


小学校5年生の娘にどこまで理解出来たか不明だけど・・・・私が彼女の年齢の時より圧倒的にバツイチどころか、×いくつなのか?とか再婚とか本当に多くて

最近私の身近な従兄弟でもそう言う話題があったりで、人ごとでは無くなってきました。

本当に夫婦って色々です・・・・

theme : つぶやき
genre : ブログ

強さ

私の参加している教室に共通の知人を持つ友人がずっと来ていたのですが、そのお嬢さんが1,2年前に体調を崩し治療の甲斐無く昨年末他界されたようです。

20歳代前半のまだまだこれからだと言うときだったはずです。夢も希望もあっただろうに。

私は、そのお嬢さんにはあったことが無く、友人も住まいは少し離れていることもあってきっと家族で支え合いながら今に至っているのだと思います。


私も娘を持つ母親として、さすがに考えてしまいました。


そして、ナースとしてもそう言うことがあると、考えてしまうことがあります。


2つ目の病院でやはり高校生ぐらいの女の子が卵巣癌の骨移で入院してきたことがあります。


痛みもあって、病名は聞かされていなかったけど、何となく感じているのか暗い表情でした。
卵巣、子宮、乳房というような女性特有の臓器をなくすことの哀しみは、その時の状況もあるけど人には特に男性には理解されないかもしれないですね。



その患者さんも今はこの世にはいないと後輩ナースから聞きました。



神様が存在するとしたら、どうしてそんなにむごいことをするのだろうと思うこともしばしばあります。
小児科のナースになれない理由は、そういうところにあるのかもしれません。



今日、友人が久々に集いに顔を出し「少し落ち着いたから、また始めるから・・・」とやってきました。
家族としてやれるだけのことはやったから悔いはないという声が聞こえました。


きっといつまでも友人が泣いていたらお嬢さんも嬉しくないでしょうし、友人が楽しんでやっていたことをまた再開して欲しいと願っていたのだと思い、私達は彼女とまた「癒し」の時間が過ごせることを祈ってます。

theme : 心のつぶやき
genre : 心と身体

イメージ作り

今年の目標である「絵画」の作品・・・
50号に何を描くか数回先生と話しています。

色々な候補を出して・・・たぶん、先生は自分の描きたいのはどれ?と私の意志の強さを尊重してくれることだと思います。


ただ、今は受験シーズンで、個々の相談ももちろん聞いてくれてはいるけど、そちらの方が忙しいようで、私のレッスンが1つ受験対策に取られてしまいました。

私もかつて受験対策講座の講義をしていたこともあるし、なにしろ子供を持つ母親として、この時期受験対策は優先されるのは仕方がないかなと思います。


穴埋めはどこかでしていただく予定です。



さて、その50号の作品のイメージの候補をある本を持って、先生に見せたところ

先生がその本を偉く気に入って、数日後「あの本、僕にも注文してくれないかなぁ~」




確か日本を見たとき「コレ、僕も欲しいなぁ~」とつぶやいていたけど、本気だったんだ。



早速注文したけど、海外発送なので届くのはもうしばらく先。


その中から、私もたぶん描くだろうし、先生も描くのかな?



また何を描くかは出来てからのお楽しみですね~

theme : お絵描き・ラクガキ
genre : 趣味・実用

元気そうでよかった

高校を卒業してから、周りの協力もあって???つきあっていた彼はとても誠実な人でしたが、毎朝決められたに乗るのがとても苦痛になり

それでも、その彼が本当に好きだったら、そんなことが苦痛にはならずに喜んで乗っていたんだろうけど・・・

私は、全然片思いで別の人(先輩)が好きになったんだと、電車を待ち合わせしていた彼と別れてしまいました。

風の噂にその彼ももう結婚してお父さんなのだとか。。。


彼と別れ、先輩にもふられて

珍しく????彼氏がいない時期に仲のよかった友人が「mizukiにぴったりの彼を紹介してあげる」と


ちょっとそんなのも良いかな~と思い、紹介してもらうことに。

仲のよかった友人は、モデル風のハーフみたいな美人で彼女は当時医学部の彼がいました。
私「別に医学部じゃなくてもいいよ。医者の息子はイヤだし・・・・」

ごめんなさい。ちょっと当時偏見持ってましたから。


で、紹介されたのはN君。彼は医学部でしたが、医者の息子ではなく、年齢は私と同じでバイク同好会に入ってました
別に悪い人でもなく、優しい雰囲気ではあったのですが・・・なんかこう好きという感情の生まれないタイプで、私とはお友達以上にはどうしてもなれなくて・・・

理由が変かもしれないのだけど、その彼のファーストネームが私の弟と全く同じだったので名前を呼びにくくて


なんだかんだで私はそれから、つきあうという段階前にその彼を別の友人に奪われた私は私で今のダーリンとつきあうようになってました。



ごく最近、弟と同じ名前のその彼の近況を風の便りに聞き・・・どうやら愛知県内のK市で開院していると。まだ若いのに院長先生になったようです
それも何年か前・・・医者の息子ではなかったので、彼の研究や人脈が生かされたのだと思います。

私って、見る目なかったのかなぁ~
当時私の友人で、彼とつきあっていたOも今は別の人と結婚してます。
別れる時もつきあっているときもなんかばたばたしていたOとN君ですが、2人とも今は別々の医療機関でナースとして、医師として働いているのが・・・ちょっと不思議です。

K市は少し遠いのでN君に再会することはないかもしれないけど、元気そうでよかった。
近くだったら、雇ってもらいたかったわ。

theme : つぶやき
genre : ブログ

結婚しない友人、再婚する知人

新学期が始まって、娘が
「あのね、お母さん知ってるかどうかわからないんだけども・・・
あのね。。。」ともったいぶって話しかけてきました。

あんまりじれったかったので「良く分からないから、はっきり言ったら?」

「うん。J君ね今度お母さんが結婚するからS君という名字になるんだって」
J君は娘の隣の席の男の子で、彼のお母さんは、偶然なのですが私の高校時代の同級生の妹さんです。彼女がバツイチなのは3,4年前から知っていましたが、彼女の実家もなにやら複雑な家庭事情があったと風の噂に聞いています。


でも、色々あっても、結婚すると言うめでたいことなので

「よかったじゃない?」と・・・

このご時世、家庭を持つのも大変な事みたいだし、再婚の相手がどんな方は、わからないけどどうか末永くお幸せに。だよね~



少し話は変わるけど、私の高校時代の友人で、未だ独身のMちゃんに年始めに会いました。

共通の知人に
「そろそろ嫁に行ったか?名字は変わったか?」と聞かれ

「すいません、年末というか・・・つい最近また、別れちゃいました」


彼女は、私に背格好は似ていて、美人でなければブ●でもなく、そこそこ綺麗にしている才女なのですが・・・


言葉の中に「経済力がないから」と・・・


別れた理由はわからないけど、「経済力」ん~今のご時世では、よほどじゃなければ共働きは余儀なくされるだろうな~と言うのが実感でした。


結婚って何歳であってもタイミングですよね~ホントに。
Mちゃんも一応家庭を築きたい症候群はあるはずなので、影ながら応援しようと思います。

theme : ウェディング
genre : 結婚・家庭生活

平成の方が

私、昭和生まれです。
今日は、昭和天皇の命日だったそうです。

絵画教室に向かう途中の中のラジオから、そんなことが流れてきました。

私と絵の先生は、昭和よりも平成の方が長く生きていく事になってきました。

他の生徒さんは50歳代なので、まだ昭和の方は長いんですけど。

時が経つのは早い物です。

先生は、ついこの間小渕さんが「平成」って掲げていたのにねと・・・

私は、昭和天皇が白血球輸血をしたのが印象的でした。
その時既にナースの道に進むことを決めていた私は、まだ病院の色んな事は良く分かっていなかったけど元ナースだった英語教師から色々教えてもらっていました。




そう言えば、今日は今年初の絵画教室だったのですが・・・

ある発言が先生を驚かせてしまったようです。
私はどちらかというと暖色系を使うことが多いのだけど、今まで描いていた暖色の部分を色を落としたいって



たぶん・・・この年末年始でちょっとお疲れの私だったようです。


絵って不思議な物で、その時の心情を反映してしまうのですよね。

先生にはいつもばれちゃう・・・

まだ作品はもう少しかかりそう・・・

theme : 時事ネタ
genre : ニュース

冬休み最終日

今日は、子供達の冬休み最終日でした!

昨年OPENした「エアポートウォーク」に行ってきました。

愛知県以外の方は、なんじゃそれはと思われることでしょうが・・・

愛知県、数年前に中部国際空港(セントレア)が開港し、今まで名古屋空港と呼ばれていたところが所謂空き家状態だったのです。厳密には国内線は少し使われていたんですけど(今も)

で、国際線側のビルはまだ新しい事もあって、入札制でどこかの大手スーパーが入るということになり、結果としてユニーグループが・・アピタとしてオープンしたわけです。



場所は、あの大リーガーイチローの故郷、豊山町というところでございます。
名古屋から少し北に向かったところになります。


古いカーナビ搭載中の私の、ちょっと調子が悪かったこともあって・・・道中の名古屋空港という看板を頼りに向かうと、国内線のターミナルへ行ってしまいました。
なんと~以前は国内線と国際線、通過出来る道があって、私は海外旅行の度にこの空港を利用していました。


でも、でも・・・・その道封鎖してあってぐる~っと野球のグランドを超えないとアピタにいけない状態になってました

そんなわけで、娘達にはガスの無駄遣いと非難されました(涙)。


帰りは・・・おかげさまでスムーズ・・・
そうそう、アピタを出たすぐの所(要は名古屋空港の頃から有ったのだけど)に目立つがあり、
ある意味空港目の前ですから、新婚旅行などにいくカップルには便利な建物かもしれませんが・・・


帰り際、私の目の前のワゴン車が白昼堂々入っていきました

あ~びっくりした。久々にそう言う光景をのアタリにしました。

車の2人がどんな2人かは知るよしもございませんが・・・ちょっと刺激を受けた私でした。

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

第646回「2009年の目標」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!
今日のテーマは、「2009年の目標」です。

2008年も今日で最後です。
皆様にとって、この一年は、どのような一年だったでしょうか。
水谷は、色々な意味で成長が出来た、良い一年でした。

明日から2009年です!
2009年の目標を、是非、FC2ブログに書いてみてください。

水谷の2009年の目標は、皆様に楽しんでいただ...
第646回「2009年の目標」




1年が5日過ぎました。

私は今年は、目標として

1、テニス・・・昨年期間限定で始めた平日の練習を続ける

2、絵画教室・・・50号のキャンパスに挑戦

3、トールペイント・・・(毎年同じなんだけど)描きかけの作品を少しでも完成させる

4、主婦として・・・倉庫になっている部屋を歩けるようにする

5,仕事人として・・・人間観察をより充実させる



6,その他・・・個人的に自己向上を目指す



シンプルな目標を立てることにしました。

たぶん、難しいのは毎年掲げている3と4だと思います。
3は、例年は「描きかけをなくす」としていたのですが、それは私の性格上無理だと痛感したので減らすにしました。

それから、4ですが、実母には五月蠅いくらいに注意を受けているのですが、人に言われると腹立たしく、ダーリンは呆れて何も言いません。ある日2人がびっくりすることを期待して、「やるときはやる私」になりたいです。



theme : 日記
genre : ブログ

初夢

よく夢を見る私なのですが・・・
初夢は

ナース」をしていました

一緒に仕事をしていたのは、今は関東で暮らすY

Yとは学生の時、一緒にバイトを組んでいたちょっとだけ高木美●に似た友人です。
彼女とは本当に恋愛問題も含め苦楽を共にしたと言っても過言ではありません。

彼女が実家のある名古屋方面に帰省するときに集まるのが私達の慣習だったのですが

今年は連絡がなく、どうした物かと思ったら

年賀状に


「長女が中学受験をするので、今年は帰りません」とありました。



関東圏は、中学受験が多いのは知ってましたが「Yもなんだぁ~」とびっくりしちゃいました。



いずれにしても夢の中の私達はあの時のまま

点滴詰めたりしてました。


でも、Yは、当分ナースには戻らないかな。子供が4人いて一番下の子供さんがまだ未就園児のはずです。そろそろ入園するかも・・・



私は、育児には出来ないけどがかからなくなってきたので、少し現場の風に当たりたい。


春になったら、動きます。


本当に動くのかな?

theme : 働く女性
genre : 就職・お仕事

あけましておめでとうございます

時間が過ぎるのは本当に早い物で

年が明けてしまいました。


12月になってから、特別なことは何もしないまま過ぎたように思います。

気になることも掃除も、トールの宿題もたくさん残したままであることが

でも、気持ちを入れ替えて、昨年よりも進歩できる今年でありたいと思います。



年末にある仕事の依頼が来ていました。

それは昨年は引き受けていた仕事でしたが、今年新しいことを始めたい私は精神的ストレスからその仕事を断ることにしました。

その分の収入は当然減るので、どこかで得なければなりませんが。

壊れてどうにもならないミシンを捨てることも修理することも出来なかったのだけど、ようやく決心して購入しました。


昨年ミシンを理由に出来なかったことが今年は出来そうです。

トールは相変わらずスローペースでやっていくつもりです。



ブログは毎日は更新できないけど、たまにアップしていきますので、これからも宜しくお願いします。

theme : 謹賀新年
genre : 日記

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。