10
4
5
7
8
12
13
15
18
19
20
22
25
26
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間知らず

ん~絵画教室に行ってきました。

仲間の意見はごもっとものことで、オーナー(店長)は、それから逃げているとしか言いようがない。

花瓶を割ったことを素直に謝れないのがオーナーなのです。
挙げ句の果てに他の誰かのせいにしそうな人です。

いつも自分は悪くない・・・

悪いのは他の誰か・・・


子どもにはそう言うタイプ結構いるのですが、30代の男性がそれで良いのでしょうか?



でも、職場にもいます。30代女性・・・私はいつも正しいことをしてる。

確かにそれが理屈や正論が通っていれば納得できますが、そうじゃないこともしばしば。
それで世の中渡ってきた以上、周りがいくら修復しようとしてもうまくいかないですね。

今日は、絵画仲間が意を決して思っていることを全部告げたようですが、その結果はどうなるんだか、不安です。


甘やかされて育ったのか愛情が飢えているのかよくわかりませんが、人格形成において大事な時期に何かを得るのを忘れたような気がします。思いやりの気持ちだとか、相手の気持ちになって考えるだとか・・・



溝があるような無いようなこの状態どうしたらいいんでしょうね?
言葉で通じない場合のコミュニケーションは。。。

もう少しじっくり観察して行動したいと思います。

スポンサーサイト

theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。