08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独身

先日、同級生の集まり、そう同窓会があってびっくりしたことが。

色んな意味の独身が多数いました。


結婚歴ある人、ない人色々です。

きっと30代後半から、離婚する人というか離婚歴ある人多いんだろうな。

の数だって1つじゃなくて、2個3個・・・・


たまたま義母に会う日だったのでその話をして・・・「きっとそういう時代なんだね~」と


義母には言わなかったけど、一応私も考えたことあるし。きっとそれをどう乗り越えるかとか、我慢するかとか、そういうことなんだよね。



結婚した相手を、ずっと想い続けるって結構大変なことだと思う。良いところも悪いところも含めて、認められるかどうか


離婚の原因なんて、当人同士しか分からないけど、突き詰めたらきっと理由は同じ。

一緒にいられない、一緒にいることを不快に思うんだよね。




昔は、子供がいるから離婚しないでいたようなのだけど、今は子供がいてもいなくてもあんまり変わらないのかな?子供を育てながら生計たてるのは、やっぱ大変だ。

その辺は、きっと養育費だとか慰謝料だとかちゃんともらえるかどうかにもよるんだろうけど。





私の大親友も今は瀬戸際。
今別居中。子供の親権問題なんだろうな・・・



私だったら、どうするんだろ・・・
スポンサーサイト

theme : 結婚
genre : 結婚・家庭生活

その時

地震があった時、私は仕事中でした。

この東海地区は震度3~4。
後から子供達や知人友人達に聞いたところ、めまいが起きたのではないかと思うぐらいの長い揺れだったそうです。

私は、なんと地震を感じなかったのです。

職場の仲間に指摘されて・・・えっ本当?という感じでした。

それから院長が慌ててやってきて「震源地はどこだ?」

とあるフロアーでミーティングになり、東北だと判明したわけです。

9日に地震があった時も、私はちょうど院長と「東北、地震があったんですね」と話していたばかりで




それにしても津波の被害もひどくて、心が痛みます。


少しでも多くの命が助かるように祈るばかり。物資なども送れるのなら送りたいのですが、まとめて管轄して行ってくれるところに依頼するしかありません。


病院などで人も足りないでしょうし、働いている人たちも被災者なので、変わってあげたいぐらいですが心を強く持って下さい。


色んな国の援助、ありがたいです。


私も関東の友人と一人連絡が取れていないので、ちょっと心配です。

どうか無事でありますように

theme : 地震・天災・自然災害
genre : ニュース

よみがえる仲間意識

今やとても有名人、斎藤佑樹「斎藤佑樹はなにか持っていると言われてきました。それは仲間です」
と言ってましたよね。


今日の新聞(中日新聞)の記事にも似たようなことが・・・

確か週1ぐらいで水谷修さんの記事が掲載されるのです。そう、夜回り先生として有名な水谷先生。
今日の記事は「同窓会」


彼は,現在54歳。
同級生の中にはもう他界した人とか自殺してしまった人などもいて,同窓会の初めは黙祷で始まったとか。

もちろん出席者の中にもリストラになったとかお先真っ暗、高校時代は夢もあったのにとか。


そんな話が出ていたらしいです。過ぎた日は戻らないけど,明日はやってくるし,俺たちは仲間じゃないか。同じ時を過ごせる仲間がいるって幸せな事じゃないかって。。。


私にも仲間が沢山いる。今ちょうど同窓会の計画をしていて,仲間達との再会の日も近い。

水谷先生より1周り以上年下だけど、きっと仲間を思う気持ちは同じぐらいあると思う。

今度の同窓会のうち合わせに,この記事を持っていこうかな。


確かに辛いことや哀しいこともあるのだけど、仲間が支えてくれる事って多いから.仲間を大切にしていきたいな。


そんなことを感じた日だった


theme : スポーツニュース
genre : ニュース

今年の漢字

10月は、なんだか慌ただしく過ぎていきました。

基本的に仕事中心と言えば,そうだったようにも思うし、仕事よりも優先したいことがあれば,仕事をお休みさせてもらってました。

先週は、私達夫妻の友人が他界し,今でもその事実をどこかで否定しています。


ちょうど同じような頃、日本漢字能力検定協会が「今年の漢字」を例年のごとく募集していると言うニュースがあって,考えてみました。

ちなみに2009年は、「新」でした。私は何と予想したかというと「迷」だったような気がします。
2008年は「変」で,私の予想大正解



今年は,私にとっては「驚」でした。

なぜならば、一応1年ごとの更新とは言え,突然の任期満了による解雇、しかも私だけではなくてナース全員でしたから。解雇されなかった人は,基本的にナースではなく会社(事務)の言いなりになる人だけ。

それから、しばらく専業主婦をして、また現場のナースとして働き出したわけですが、そこの患者さんの多さにびっくり~
仕事が忙しいとか大変とかは当たり前というか慣れているところもあるのでいいのだけど、こんなにARTに関わる患者が多いって事に驚きました。


そして、友人の死。癌で亡くなったのだけど、予期せぬ死(癌であることを、本人は知っていたんだけど,私達まで届きませんでした)

命に関わるモノとして、色んな事を考えた2010年の後半でした(前半は、違った環境だったから)。


さて、世論の感じはどう出るのでしょうか?12月12日を楽しみにしたいと思います。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

6月生まれ

猫ー陶器
もうすぐ誕生日がやってきます。弟と同じ誕生日・・・

同じ誕生日なのに、どうしてこんなに性格や生き方が違うんだろうと思います。でも、たった1人の弟ですから、どこか似てるはず・・・


強いて言えば、ちょっと頑固で言い出したら聞かないところは似てるのかもしれないな。


最近といっても、かれこれ半年くらい前から陶芸に行き始めて、猫のオブジェを作りました。

この子もある意味6月生まれです。



この季節は、何かいつも物思いにふけることも多く、考え込んでしまいます。

そのせいかブログの更新も怠っています(涙)。



今日、とても仲良くしてる友人が息子君のクラスメートのS君の話を聞かせてくれたのだけど、このご時世に珍しく彼は、実の親と離ればなれになってドラマみたいだけど、養子として生活してるのだそうです。
我が息子とも比較的仲が良くて、そんなことを感じたことは一度もないのだけど、親子とか家族とか、きっと血のつながりだけでは言い表せないモノがきっとこの世の中に沢山有るのを感じた日です。


実際、血が繋がっていても、あるいは夫婦とかでもなかなかわかり合えないことがあるンだから、なおのこと、この世の中の色んな出会いをプラスにしていけるようにしたいと思います。


6月の更新、後半はもうちょっと豆にしたいな。

theme : *HandMade*
genre : 趣味・実用

「小倉百人一首」

問い合わせ先

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

南欧のお散歩


by ブログパーツ時計の森

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。